お知らせ

薪の販売 軽トラ1台運んで¥16,000

※長年にわたり生産・配達を一人でやって参りました篠崎おじいちゃんが90歳という高齢となり作業が難しくなったため、本年4月末を持ちまして受注販売を一旦終了とさせて頂きます。これまで、長年にわたりましてご利用くださって皆様に心より御礼申し上げます。
再開にあたりましては1台¥16,000(税込)での販売を予定しております。
再開時につきましては、確定次第、こちらのページにてご案内させていただきます。幾分かの値上げになりますが、引き続きご購入ご希望の方は再開後にご連絡いただければと思います。どうぞ、よろしくお願い申し上げます。
———————————————————————————————-

ナラ、クヌギのしっかりした薪を格安にて販売。

積み渡しではなく、トラック荷台からガサーっと降ろしてのお渡しになります。

  • 注)すぐに使える薪や 原木の販売は現在はしておりません。

***例えば 大手N業者 軽トラック1台分¥23,980(税込/配達料別/乾燥)
***例えば 大手T業者 軽トラック1台分¥20,500(税込/配達料別/乾燥)
***当方→軽トラック1台分 ¥16,000 予定価格です(税込み/配達料込み※未乾燥)

”あなたなら、どちらを選びますか?”

軽トラ荷台一台分(イメージ)

ほとんどが薪に最適なナラやクヌギ、桜材が中心。

ご自宅まで運んで一台分¥16,000
**注)薪は束ねてはおりません。

配達は那須塩原市と那須高原、そして大田原市の一部となります。
那須町の白河市に近いエリア(那須町豊原地域)や、道が急こう配の那須白笹温泉郷別荘地の配達はしておりません。

上記地域以外の地域の方はご自分での引き取りか、配送料別途でのご相談となります。
価格も配達価格と同じ一台¥16,000となります。
事前に代金のお振込みが確認でき次第の準備とさせていただきます。
振込先【足利銀号 黒磯支店 普通 口)3209568 コバヤシ ヤスブミ】

  • あまりにも雪深いところには行けません。
  • バラ売りはしておりません。

シーズンオフ中が大事。

  • とても高品質で太い薪です。
  • それが那須高原で一番安いと自負できるほどの価格でお渡ししておりますので口コミでのご紹介も多く、すぐに使えるようにしっかり乾燥させる期間がとれておりませんので、現在はすぐに使える薪は販売しておりません。
  • そういう意味でも、例年お使いになる方は、是非とも余裕をもってシーズンオフの8月頃までにお申し込み頂くほうが宜しいかと思います。

  • 配達は極端に申込が集中していない場合、ご連絡をいただいてからひと月以内には基本的に配達させていただいております。

ご注文方法

※ご希望の方は、以下の説明を必ず最期までお読みください。

  • 初めての方は案内図をご用意ください。
  • 配達希望の方はファックスにてその案内図を送っていただくか、
    店頭にて場所をお知らせください。
    (※2回目以降はお電話でのご注文だけで大丈夫です。)

  • 那須地域はナビで案内されない場所が多いため、いただいた地図だけを頼りに配達いたしますので、なにとぞ、大きな文字で、できるだけわかりやすく書いてください。

Fax:0287-76-6182 「じざい工房」まで

  • じざい工房あてに、メール(jizai@jizaikoubou.com)かFAXをください。

  • 引き取り希望の方は、場所は「じざい」になります。
    在庫の有無をご確認ください。
    お留守であってもご指定の場所に適当な日に運ばせていただき、お支払いは前もってか、あるいは後日、じざいにお持ちください。
  • 料金はお届けの際、ご在宅でしたら直接配達時にお支払いください。
    お留守の場合は、じざい工房にお預けください。
    -銀行振り込みご希望の方はご相談ください。

”心からのお願い”

  • 車からかなり離れているとか、きつい段差があるとかといった場所へ降ろすことはできません。軽トラの荷台からすぐに降ろせる場所に限らせていただきます。
  • すぐに使える薪の販売はしておりません。是非、来年の分としてご注文ください。以前「燃えにくい」というクレームがありました。重ねてご案内している通り、すぐに使える薪ではありませんので、基本的に2~3ケ月は乾燥させることをお勧めします。またいつ伐採して、いつ割ったものかの詳細データはございませんのでご了承ください。
  • 薪がよく燃える、燃えないは、ストーブの種類、性能で大きく左右します。燃えにくい、湿っているといったクレームはどうかご容赦ください。
  • 基本的にできるだけ早く配達するようにしておりますが、日にち指定、時間指定には基本的に対応しておりません。というより、難しい状況です。
  • どうしてもこの日にというお約束も、突然、別の日に運んでしまう、ということも多々あります。そのため、大変身勝手で恐縮ではございますが、「適当な日時に運ぶ」ということを前提にさせていただいております。
  • 都会の方のように、ビジネスライクには到底できないことをご理解ください。